2016年08月17日

8月17日13:00の部「NYトークショー」

今日の配役。
ジェントルメンとレディースは11日と同じパターン、かな。
2016081718403400.jpg

さらにさらに、伸びやかに、逞しく、必死さが憎めない水ヴェルマ♡


*トークショーのおしらせ
2016081718383900.jpg

トークショーの司会は久路あかりさん。
ご挨拶のあと、幕を開けたら、登壇者が板付き。
下手から、水さん、マリコさん、タニオカさん。

「あらら?椅子が4つあるのに、3名しかいらっしゃいませんね?!ちょっと大事件かも???」

「ハツカゼさ〜ん?」

下手から、綺麗な歌声とともに、カンさま登場。

なんと!

「自由の女神」のコスプレ姿ですっ!

頭には、あのギザギザの被り物、手にもお馴染みのアレが。
そして、ローブの代わりに、カットクロスをまとって、
超にこやか、ご機嫌なカンさま(*^_^*)に
場内大爆笑。

*お写真は、シカゴ公式ツイッターにて*
https://twitter.com/Chicago_Japan
https://twitter.com/Chicago_Japan/status/765822495874097152

そして、カンさまのお隣の水さんも
大きな三角のお口が開いて大爆笑!

一気に和んで、スタートです。

トーク内容は覚えているところから・・・

*「ニューヨークは初めて」というカンさま。現役時代にもアメリカ公演には来ていないとのことで・・・。
「4か月のソ連公演はあったけど。だから嬉しくって! この被り物は、NYにきて三日目くらいに、3ドルで買ったの。それで、いつ被ろうか、狙っていた。あとの二つはヘアメイクさんが作ってくれたのよ〜」

*遊覧船で、自由の女神を観に行くツアーにも参加したカンさま
「動画を撮っていたのだけれど、気がついたら、靴が映ってるの。そんなのが何回もある。」
・・・時差と疲れで、うっかりウトウトしてしまい、手元が下がってしまったのだとか。

*おかもとさんが、カンさまのスマホに、画像加工のアプリをイロイロいれてくれて、顔の加工にはまっているらしい。違う顔にしたり、目からビームを出したり。
というところで、「目からビーム」と復唱しながら、人差し指と中指で、ジェスチャーする水さん。

*NY公演の初日。「自分たちはトリプルキャストで、初日は宝塚アンコールしか出ていないから、ちょっと乗り遅れた感じで寂しかった」という水さん。
マリコさんが「なんか、気を使っていただいて、この三人のシーンを作ってくださったんですよ。それで、私が、ちょっと振り向いて始まるのね。ほら、宝塚にありがちなこういう、ね。だけど、振り向いたら、え?誰?みたいな反応だったりして、ちょっと寂しかったのよね」

*この三人は、今回、KAAT公演からNY公演まで、ずっと同じ組み合わせで、お稽古もこの組み合わせが多かったこともあって、三人でいることも多かった。宝塚アンコールの三人のシーンの出番前も、上手の袖で3人でしゃべっていて、ぎりぎりになって、「あ!あたし、あっちだっ!」と、ぴゅ〜っと走って反対側に行って、(舞台に)出るんですよ、と水さん。
「そうそう、金髪が走っていく」とマリコさん。ここで、カンさまから衝撃の一言が。
「あら、まじめなのね〜」
えええ?まじめ???となる一同。
カンさま「そんなの、そのまま一緒に出ちゃえば良いじゃない♪(おっとり)」
「え?上手から一緒に?」
「そうよ〜。私たちのころは、しょっちゅうあったわ〜。いいのよ、セリフ間に合えば(にっこり)」
ひえ〜〜〜となる一同(含・客席)

これを聞いたマリコさんが「今回もそうですけど、OG公演とかになると、私も大分、上のほうになってきたな〜と思うんですが、今回、もう、本当に、なんか、まだまだ未熟だな、って思うことが・・・」

*あちらは開演時間が遅いから、終演はスゴイ時間になる、という話で、カンさまが
「わたし、歩いて帰ってたの♪」
一同、びっくり!!!
「大丈夫、襲われなかったわよ(*^_^*)」


*初日のチタ・リベラさんの訪問のとき
「いらしてるらしい、って聞いて、もう、すっ飛んで行った!」と水さん。
「もう、本当に、まさかお会いできるとは!って、本当に、超感激でした」
実は、このとき、タニオカさんはこの騒ぎを知らなかったらしい。
「水さんと同じ楽屋だったのに〜。違うところにいたのかも・・・」

*NYは初めてというカンさま。「昔、1967年に、宝塚でオクラホマを日本初演したときに、私、ローリーさせていただいたんですけど、そのときの演出家の方が、女性の方で、90過ぎになっていらして、ブロードウェイに住んでいらっしゃるということで、これも宝塚のありがたいところで、NYに住んでいるOGが連れて行ってくれたんです。昔のことはもう・・・という事だったけれど、上月昇さんのお写真とかも持って行ったので、それを見ながら、お話ししているうちに、いろいろお話しがはずんできて・・・。素晴らしい思い出になりました」

*水さんの最後のご挨拶
NY公演は、すごく緊張して・・・(隣から、「そんな風に見えなかったよ〜」とマリコさん)実は、立てた人差し指が、ぶるぶるぶる〜〜って震えてたんですよ。もう、必死必死!
今回トリプルキャストで、出番が飛び飛びだったのですが、その間の3日の想いを、その出番にぶつけて。オリンピックの選手も、4年分とか、8年分とか、もっとそれ以上かもですけれども、そういう想いをこめて相手をねじ伏せるように(と柔道の抑え込むっぽい動き付きで)みたいな、そんな感じで。

以上、想い出すままに、覚書。ニュアンス、ということでお許しを。

そうそう。
トークショーの間、ビリーのお衣裳のままのマリコさん。途中で、ちょっと足を組んだりしていたのですが、短靴なのも妙に男らしくて、カッコよかったです♪


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】



「水夏希オフィシャルFC AQUA@aquastaff2013 」
https://twitter.com/aquastaff2013

【水夏希オフィシャルFC】AQUA STAFFのブログ
http://ameblo.jp/aquastaff2013/


*CHICAGO 宝塚OGバージョン公式サイト*
http://chicagothemusical.jp/blog/2016/01/22/2733/


2016年08月16日

☆祝☆お誕生日!

2016年 8月16日
お誕生日おめでとうございます



今年もまた、
こうしてお誕生日をお祝いできて、
本当に、幸せです。

今日は、
台風の影響で、荒れ模様のお天気でした。

シカゴは休演日でしたが、
お稽古?取材?打ち合わせ?

お誕生日だから、のんびりゆっくり、
などということはないのでしょうけれど、
きっと有意義な一日だったに違いない、と
勝手にあれこれ妄想しています。

そんな素敵なお誕生日に想いを馳せて
ちょっとアイスを食べたりしちゃって、
感謝とともに、心からのお祝いを

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


*ちょっと時間詐称で投稿します(^_^;)

*先日の記事に、拍手コメントありがとうございました!忘れずにお立ち寄りくださって、本当にありがとうございます(*^_^*)
posted by 桔梗 at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ・2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

CHICAGO凱旋公演水ヴェルマ東京初日☆

ええっと、あまりにも久しぶり過ぎて、
ブログの書き方を、ほぼ忘れています(^_^;)

2016年8月11日(木)(山の日)、
CHICAGO宝塚OGバージョン、東京凱旋公演の
水ヴェルマ初日を拝見。

*本日のキャスト
2016081105020160811_170659.jpg

*上演時間とスペシャルカーテンコールのおしらせ
2016081104020160811_170713.jpg

*お馴染みのこれはあったのですが、残念ながら、等身大パネルはありませんでした。
2016081104020160811_200221.jpg

*ポスター
2016081104020160811_200259.jpg

凱旋公演のみの新しいグッズみたいなものは無かったようです。

それにしても・・・

いや〜、ニューヨーク効果、凄かったです!!!

最初のALL THAT JAZZのせり上がりの登場、
客席から歓声があがってビックリ

NY公演にいらした方たちなのでしょうか???

その声で一瞬にして、
ぐぐぐっとボルテージがあがったような
水ヴェルマ

最初から、伸び伸びと自由自在で、
生き生きと楽しそうで、
歌もダンスも素晴らしい迫力!!

KAAT公演からも別人のようでした。

(なんか、腕の筋肉も、さらに逞しくなったような?!?!)

2014のときから先日のKAAT公演でも
色々なためらいとか恥じらいが透けて見えるようで、
それはそれで、OGっぽくて良かったのですが、
昨日はまさに、
CHICAGOの世界のひと、だったなーと。

NYで吹っ切れたのか、
なんというか、
すかっとしていて、
観ていて、すごく気持ちが良かった!

最初はちょっと驚いた客席からのヴェルマへの歓声も、
場面を追うごとにどんどん増えて大きくなって、
拍手と合わせて、すごい盛り上がりで大興奮!

で、
側転も綺麗にバッチリ決まったのに、
バラを投げるときは若干ヘロヘロっぽいのも
なんだかとっても「らしい」感じで
ちょっと安心(?!)したりして(笑)

最後のスペシャルカーテンコールでのご挨拶は・・・

「リンカーンセンターを彷彿とさせるような
歓声と盛り上がりで、とても嬉しかったです。
皆さんもぜひ、ご自身をリリースして、
楽しんでいただけたら」

みたいなことだったでしょうか。

何皮脱皮したのかわかりませんが、
本当に、
たゆまずどこまでも
進化&深化し続けていく水さんのヴェルマ

本当に本当に!
素晴らしい凱旋公演初日でした


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】



「水夏希オフィシャルFC AQUA@aquastaff2013 」
https://twitter.com/aquastaff2013

【水夏希オフィシャルFC】AQUA STAFFのブログ
http://ameblo.jp/aquastaff2013/

*CHICAGO 宝塚OGバージョン公式サイト*
http://chicagothemusical.jp/blog/2016/01/22/2733/