2016年11月11日

☆祝1111☆

今年もまた、11月11日が巡ってきました。

ポッキーの日。
電池の日。
鮭の日。

いろいろあるらしいです(笑)

千葉の名産、「ピーナッツの日」
なんていうのもあるそうで・・・。

そして。

このブログを始めた記念日でもあります。

2004年11月11日に、
なぜか、
うっかりひっそりこっそり、
始めてしまったこのブログ。

あれから、たくさんのことがありました。

それこそ、予期せぬアンナコトやコンナコトも、
数えきれないほどに、たくさんのことが。

そして今日、おかげさまで、
満12歳になりました。

今年もまた
無事にこの日を迎えられたことに、
心から感謝します。

何年経っても変わりなく、
何があっても変わりなく、
常に新鮮に、
「溺れて溶けるは本望なり。」なことは、
今更ながら、本当に幸せです。

このところ、ブログの更新は、
本当に備忘録程度ですが、
そんな中でも
忘れずにお立ち寄りくださる方には
心から感謝しております。

この2、3日のように、
久しぶりに更新すれば、
即、反応があったりして、
ビックリするやら嬉しいやら・・・。

本当にありがとうございます。

よろしかったらこれからも、
お付き合いいただけたら幸いです。

どうぞ、
よろしくお願いいたします。m(__)m

心からの感謝をこめて

それにしても・・・

毎年のことながら本当に、
一年のなんと早いことよ・・・。

ますます、加速する一方
としか、思えませぬ(笑)

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


posted by 桔梗 at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ・2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

【エリザベート TAKARAZUKA20周年 スペシャル ガラ・コンサート】情報メモ

『エリザベート TAKARAZUKA20周年 スペシャル ガラ・コンサート』は、
さすがに、情報が沢山ありますね。φ(..)メモメモ

制作発表では、すでに閣下の雰囲気でしたね〜。

東京公演までじっと我慢、ですが、
超超超!楽しみです♪

公式HP
http://www.umegei.com/elisabethgala20/

水さんの出演日
【大阪】
・12/11(日)12:30★
・12/13(火)18:00★
・12/17(土)12:30◇/17:30◇
・12/18(日)12:30◇

【東京】
・1/15(日)17:30★
・1/16(月)13:30★
・1/19(木)13:30◇/18:30◇
・1/20(金)12:30◇/17:30◇

★=フルコスチュームバージョン
◇=アニヴァーサリーバージョン


以下、AQUAスタッフブログより・・・

制作発表会見記事

◆WEB掲載
・オリコンスタイル
http://www.oricon.co.jp/news/2080970/

・日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1733622.html

・デイリースポーツ NEW11/7
http://www.daily.co.jp/leisure/kansai/2016/11/05/0009641543.shtml

・SPICE[舞台情報メディア]
https://youtu.be/PpkyFvSif5I (動画1)
https://youtu.be/J3QICVWASFY (動画2 ※トート役6名のコメント)
https://twitter.com/spice_stage/status/794392671447969792 (Twitter)
https://twitter.com/spice_stage/status/794392067623436288 (Twitter)
http://spice.eplus.jp/articles/86155 NEW11/7

・世界文化社 PR
https://twitter.com/sebunmedia/status/794393881387249664 (Twitter)

・読売新聞popstyle編集部
https://twitter.com/pr_popstyle/status/794394034072526848 (Twitter)
https://twitter.com/pr_popstyle/status/794421580453400577 (Twitter)

・げきぴあ
https://twitter.com/gekipia/status/794394690715926528 (Twitter)
http://community.pia.jp/stage_pia/2016/11/elisagala2016.html  NEW11/7

・ランランエンターテイメント
https://twitter.com/ranranentame/status/794405956469669889 (Twitter)
http://ranran-entame.com/eventrepo/42976.html NEW11/7

・ローチケ演劇部
https://twitter.com/l_tike_stage/status/794422113742397440 (Twitter)

・シアターフォーラム
https://twitter.com/theater_forum/status/794428855016517632 (Twitter)

・クランクイン! 
http://www.crank-in.net/entertainment/news/46374 (写真多数あり)

・エリザベート TAKARAZUKA スペシャル・ガラ・コンサート公式HP
http://www.umegei.com/elisabethgala20/report.html

・ステージナタリー 
http://natalie.mu/stage/news/207975

・アイデアニュース 
https://ideanews.jp/archives/31852 (動画あり)※コメント視聴は有料登録必要

・エンターステージ 
http://enterstage.jp/news/2016/11/005934.html

・オモシィ 
http://omoshii.com/news/2016/11/12374/

・Astage 
http://www.astage-ent.com/stage-musical/elisabethgala20-2.html (動画あり)

・エンタメターミナル 
http://enterminal.jp/2016/11/elisabethgala20/


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】



「水夏希オフィシャルFC AQUA@aquastaff2013 」
https://twitter.com/aquastaff2013

【水夏希オフィシャルFC】AQUA STAFFのブログ
http://ameblo.jp/aquastaff2013/

2016年11月08日

『サラ・ベルナール 〜命が命を生む時〜』の想い出

こちらも今更ですが・・・

20161014_133419050.jpg

『サラ・ベルナール 〜命が命を生む時〜』

兵庫公演
日程:2016年10月6日(木)午後2時開演
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
料金:A席6,500円 B席4,000円

東京公演 
日程:2016年10月12日(水)午後7時、13日(木)午後2時・午後7時、14日(金)午後2時
会場:シアター1010
料金:S席7,500円 A席5,000円

ご予約・お問い合わせ:アーティストジャパン
03-6820-3500 

【配役】
サラ・ベルナール/水 夏希
ダマラ(サラの夫)/中河内雅貴
画家・クレラン/伊崎龍次郎
カメラマン・パロ/古谷大和
サラの付人・ルイーズ/天羽尚吾
オスカー・ワイルド/舘形比呂一
興行師・ジャレッド/コング桑田


サラが、もう、ほんとに、
とにかく、超美しかった。

そして、

激しかった。

ドキドキした。

イロイロ、いろんな意味で(笑)

そして・・・

なんといっても、幕切れのセリフが、
もう、そのもので・・・。

「生きて、生きるの。舞台に立つことが、私が生まれし意味。」

その一言で、
すべてが吹っ飛びました。

公演日程が平日のみの超短期間だったのが
本当に勿体なかったです。


20161012_184832050.jpg


20161014_133556050.jpg

*エンタメ
*『サラ・ベルナール 〜命が命を生む時〜』 水 夏希さんビジュアル撮影レポート 2016年08月

*おけぴ
「サラ・ベルナール」〜命が命を生む時〜 主演の水夏希さんからメッセージが届きました

*ランランエンターテイメント
・前編 http://ranran-entame.com/ranran/42559.html
・後編 http://ranran-entame.com/ranran/42584.html




【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】



「水夏希オフィシャルFC AQUA@aquastaff2013 」
https://twitter.com/aquastaff2013

【水夏希オフィシャルFC】AQUA STAFFのブログ
http://ameblo.jp/aquastaff2013/

posted by 桔梗 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・サラ・ベルナール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

VOICARIONの想い出

20160826_130645050.jpg


え〜っと・・・

今更すぎますが、「観た!」という記録。

クリエ プレミア音楽朗読劇
VOICARION〜ヴォイサリオン〜
『女王がいた客室』

■日時:2016年8月27日(土)〜9月5日(月)
■会場:日比谷・シアタークリエ
■原作・脚本・演出:藤沢文翁
■作曲・音楽監督:小杉紗代

■出演
☆8月27日(土)〜9月2日(金) 『女王がいた客室』
鈴村健一、浪川大輔、沢城みゆき、中村悠一、山口勝平、石田彰、保志総一朗、三森すずこ、甲斐田ゆき、入野自由、平田広明、山路和弘、水夏希/竹下景子
☆9月3日(土)〜9月5日(月)『Mr.Prisoner』
上川隆也、林原めぐみ、山寺宏一


*ヴォイサリオン公式サイト*
http://www.tohostage.com/voicarion2016/

20160902_142018050.jpg

重厚な朗読劇。

流石に素晴らしい、
ベテランの平田広明さん&山路和弘さん、
竹下景子さま。

そして、水さん。

朗読劇だということを忘れそうなくらい、
リアルに情景が浮かびます。

装置、音楽、照明もとても効果的。

お衣裳もとても素敵♪

でも。

ストーリーは・・・

う〜む。

特に、エレオノーラの設定。

細心の注意を払って、
亡命貴族の身分を隠しているアレクサンドルが、
ロシア貴族の世界観を全く解さない
エレオノーラを雇うだろうか???

就職の条件も満たさないのに?

というのが最大の疑問で、
ちょっと、
つまづいてしまいました。

あくまでも、私の中で、ですが。

例えば、
実は、彼女は
ロシアの亡命貴族と売れないイタリア女優の
秘めた愛の形見で、
父から教わったロシア語は貴族の発音、
ロマノフ王朝は憧れ、とかだったら・・・。

まあ、超絶可愛かったし、
あのスタイル、とっても似合っていたし、
制約された動きの中での
空気の動く感じ、
圧倒的な存在感と華やかさは
とても素敵でしたけれども。

あと、CD型のパンフレットも素敵ですが、
やはり、紙のパンフレットが欲しいです。

観劇時に読むものって、
結構重要な気がします。


それと・・・

実は・・・・・・・・

この手の話しを観ると・・・

「彷徨のレクイエム」が浮かんでしまう、
残念な宝塚脳・・・

「あなたがわたくしを、ロドナヤ、と呼ぶ声が・・・」

「わたくしは、少しおびえると、咳き込む癖がございます」

あれは、もう30年以上も前、なのですねえ・・・。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】



「水夏希オフィシャルFC AQUA@aquastaff2013 」
https://twitter.com/aquastaff2013

【水夏希オフィシャルFC】AQUA STAFFのブログ
http://ameblo.jp/aquastaff2013/

posted by 桔梗 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・VOICARION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする