2012年12月19日

読売新聞の小田島先生のコラムに

今日はもう一つ、記事をアップ。

読売新聞(東京版)夕刊に連載中の小田島雄志先生のコラムに『客家』のことが取り上げられていました!

[小田島雄志の…芝居よければすべてよし]
「守るべきもの」問う2作
守るべきものは国の誇りか、家族の愛か、人の心か、と考えさせられる舞台が続いた。
(略)
 舞台は、モンゴル帝国が席巻する南宋時代末期、1250年代。山間に暮らす客家人の村。文空祥(水夏希)は、祖先の教えを守り、モンゴルの負傷兵を介抱し、「客家に敵はいない、いるとすれば己に宿る卑しい心が敵だ」という。
(略)
 水は、立ち回りのさわやかさ、信じるものをまっすぐ見つめ続ける芯の強さ、人を思いやるやさしさなどを、匂い立つように演じた。吉野、坂元、伊礼彼方、平澤智、今拓哉、畠中洋などTS作品ではおなじみの面々も、この群像劇を切れ味よく動かしていた。

20121219220038.jpg

ちなみに、取り上げられているもう一つの作品は、名取事務所の「野がも」。

今日の夕刊には、このほか、こんな記事も。

*[タカラヅカ 100年を創るモノ]第5回 未涼亜希
20121219220223.jpg

*[ALL ABOUT]TAKAHIRO…踊れ若者 世界に飛べ!!
20121219220208.jpg

*伊勢神宮「式年遷宮」で特番…来年10月まで毎月放送 三重テレビ制作
『今回は宝塚歌劇団出身の歌手・女優、 夢輝 ( ゆめき ) のあを案内役に、著名人をゲストに招き、親しみやすい内容にする。』
『案内役を務める夢輝は、熊野市の観光大使も務め、三重県とは縁が深い。「伊勢や遷宮について心を込めて分かりやすく伝えたい」と、制作発表会で意気込みを語った。』

20121219220355.jpg
*関東地方でも、放送予定あり。
(テレビ神奈川 1月4日午後8時、テレビ埼玉 1月8日午後8時ほか)

いずれの記事も、読売プレミアム(読売新聞購読者向けのサービス)で、写真を含め、全文を読むことができます。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

*携帯の方、早速にコメントありがとうございます。お役に立てて嬉しいです。ああ、そういえば、東京駅丸の内北口から、都営三田線方向経由の地下道利用で地上に出ないでパレスまで行かれるはずです。万が一、荒天の時には思い出してくださいね。
posted by 桔梗 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

『客家』覚え書

『客家』大千秋楽も無事に幕を下ろしたようです。

拍手からいただいたコメントをご紹介いたします。いつもありがとうございます!

兵庫公演三回観てきました!水さんの凛々しさ格好よさ可愛らしさ優しさを堪能しました!幸せです!他のかた達の熱演もあり、素晴らしい舞台でした!今も歌が聞こえ、目に浮かび、感動が続いています!「水さん、こんな凄い舞台に出てくださってありがとうございます」と思いました!心の中に、大きな宝物がまた一つ増えました!


あちこちのブログでも、素敵な記事が続々と。

上口耕平さん小林遼介さん榎本成志さん小泉ヒロカズさん坂元健児さん伊礼彼方さん・・・・・。

そしてこちらには、素敵な写真満載です。
*シアターフォーラム
TSミュージカル一年ぶりの新作『客家 HAKKA』開幕

あ〜、本当に、終わってしまったんですね・・・・・。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

祝☆『客家』大千秋楽

『客家』大千秋楽、おめでとうございます!!

東京では、朝方までの雨も上がり、
陽がさしてきました。

兵庫のお天気はいかがでしょうか。

残念ながら、遠征はかないませんでしたが、
想いを馳せております。

開演は、午後1時。

どうか素晴らしい千秋楽を。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


posted by 桔梗 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

祝☆『客家』神戸公演初日!

『客家』兵庫公演?神戸公演?西宮公演?初日、おめでとうございます!!

何と呼んだら良いのでしょうか(^^ゞ

東京の千秋楽のカーテンコールで「神戸」とおっしゃっていたような気がするので、一応、記事タイトルは「神戸」にしてみましたが。

会場:兵庫県立芸術文化センター
11月23日(金) 13:00 17:30
11月24日(土) 13:00

※11/23(金・祝)17:30公演終了後、出演者によるトークショーがあります。 (出演:水夏希 他)


残念ながら、遠征はかないませんでしたが、想いを馳せて応援したいと思います。

皆さま、どうか素晴らしい二日間を(#^.^#)

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

無事に終演

無事に終演しました!4時くらい?

ひとりずつ挨拶あり、卒業アクロバットあり、最後は特別映像あり!

謝せんせーはじめ、皆さんがタンポポの綿毛になって飛んでいき、一面に花が咲きました!

愛があふれてました!


取り急ぎ。



【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


posted by 桔梗 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝☆客家東京千秋楽

祝☆東京千秋楽
TSミュージカルファンデーション
『客家 〜千古光芒の民〜』


千秋楽おめでとうございます!

今日の東京は、昨日の荒れ模様から一転、
晴れやかな青空です。

客席にご一緒するかた、想いを馳せるかた、
どうぞよろしくお願いいたします。

素敵な一日を過ごしましょう♪

開演は 13時。午後一時です!

お間違えの無きように。(うっかり2時だと思っていたのは自分です)(笑)

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】
【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

柚子ハニーを飲まなくちゃ!

先日も素敵な記事を載せてくださった☆銀河劇場バーコーナーSTRA DE ROUGE 迷バーテンダーモンチーがゆく!!☆に、またまたスペシャル素敵な記事が!

★ 客家公演@銀河劇場 水さんありがとうだよっっっっ★
2012-11-17 01:57:19
テーマ:客家


素敵なお話しです〜〜〜(*´∀`*)

バーコーナーのコンセプトも素敵〜〜〜(#^.^#)

スタッフさん、ありがとうございますっっっ

休憩時間にはぜひ、柚子ハニーを飲まなくちゃ!!

でもその前に、まずは・・・

はた!らか!ざる!もの!観る!べか!らずっっっ!!

皆さま素敵な週末を。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


posted by 桔梗 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事覚え書

先日は、1111に寄せて、暖かいお言葉をいただき、本当にありがとうございました!

ひとつひとつ、とても嬉しく拝見いたしました。感謝です。


あっという間に、この土日の3公演を残すのみとなってしまいました。

なかなか劇場にいかれなくて、とてももどかしいのですが、
のこる2回の観劇を、気合いれて臨みたいと思います!

WEB上にも、いくつかの記事がアップされています。
素敵なお写真もあって嬉しいですが、ネタバレもあるので、ご注意を。

ネタバレに注意して、一部をご紹介します。

ペン『宝塚ジャーナル』
2012年11月13日14:00 OG公演レビュー
水夏希が優しく強い客家の女性を演じる『客家 〜千古光芒の民〜』

『空を演じる水夏希は優しさと強さ、土と風の心を同時に持った女性像を生き生きと演じていて、男役だった技術を生かした殺陣やアクションも颯爽と見せる。また謝作品ならではのダンスシーンが今回は中国舞として登場するが、柔らかな動きのなかに切れのよさがあり、新体操のように長い布を操る舞など難易度の高いものも綺麗に踊っている。』

『平和を愛し戦いを避けたために定住できず、移り住んで生きなければならなかった民族、「客家」。だが「生きること」は、世界中に自分たちの「いのち」を伝え、繋げていくことである。そんな謝の思いが込められたラストシーンが心に沁みた。』


ペンサンケイリビング新聞社のエンタメサイト「舞台袖より愛をこめて」
『客家〜千古光芒の民〜』観劇レポート
2012/11/15

『今まで凜とした役が多かった水さんですが、中国舞踊を取り入れた動きで女性らしさがプラスされ(ここ太字ですよね!笑)、首の傾け方や手先の動き、ピョンと跳んだ時の仕草など、動きだけでも空(クウ)の人柄を感じ取ることができました。
「たんぽぽ」や「フォルモサへ」の歌声は癒やされました。』

『宝塚のトップスターを務めた経験を持つ水さんが演じているからこそ』

『客家の人々の生き様を通して、心に響くセリフが散りばめられ、
現代に生きる私たちに語りかけます。
「守るべきもの、それは人の心・・・」ではないのか、と。

見終わった後に、爽やかな風が吹くような作品です。
ぜひ劇場で感じて下さい!』


ペン朝日新聞デジタル ステージレビュー
「千古光芒の民」の生き様を描く、ミュージカル「客家」
2012年11月16日

『男勝りのしっかり者、でも可愛らしいところもある文空祥役は水にぴったりだ。男性陣にひけをとらない殺陣も見応えたっぷり。』
『私には命をかけて「守るべきもの」が果たしてあるのか? それはいったい何なのか?…そんなことを、ふと振り返らずにはいられない、そんな舞台だった。 』

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

トークイベントメンバー発表

トークイベントのメンバーが発表になりました。

TSミュージカルファンデーション Blogより
2012-11-10 21:59:57
トークイベント&立ち見券情報!!

また、トークイベントの登壇者をお知らせします。

12日(月) 
水 夏希さん
伊礼彼方さん
平澤 智さん
今 拓哉さん
照井裕隆さん
未沙のえるさん

15日(木)18時半公演
水 夏希さん
坂元健児さん
吉野圭吾さん
畠中 洋さん
渡辺大輔さん
未沙のえるさん


実は・・・

この発表を見て、そういえば、メンバー未定だったのだわ、と(^^ゞ

なぜか、水さんと未沙のえるさんは、両方出る!と勝手に想定していました(笑)


**こちらにも記事がアップされています**
ペンブタコメ 『客家』開幕!! 速報 伊礼彼方さんからコメント

ペン『おけぴ管理人の観劇感激レポ』
12/11/08 TSミュージカル「客家〜千古光芒の民〜」GPレポート
【舞台写真多数掲載につき、ご観劇前の方はご注意ください!】

*舞台のご感想、レポなど、よろしかったらぜひお寄せください。随時、ご紹介させていただきます。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

posted by 桔梗 at 00:44| Comment(1) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

客家初日カーテンコールなど

初日の銀河劇場は、台湾の放送局(?)のカメラも入り、ロビーには、関係諸方面のお花も華やかに並び、客席でも中国語が聞こえてくるなか、迫力ある舞台が繰り広げられました。

カーテンコールも、何回繰り返されたかわかりませんが、いつしかスタンディングオーベーションとなり、とうとう、水さんのご挨拶が。

『心と心でつながった仲間たちと、客家の世界を生きて参りたいと思います』

このとき、並んだ左右を見回して、自分を指さしながら「え?あたし?あたしが話すの?」と確認するジェスチャーがいつもの水さんで、お声も聞きなれたお声で。(#^.^#)

ご挨拶前、鳴り止まない拍手を、パッと手を差し出して、号令をかけて抑えてくださったのは、伊礼さんだったでしょうか。

頼もしくてありがたい♪

そうそう、カーテンコールのとき、坂元さんが、上手、下手にお辞儀するときに、冠の横に飛び出ている長い棒が左右のかたにぶつからないように、その都度、ぐるりと冠の角度を変えていらして、とってもお茶目さんになっていたのも楽しかったです(笑)

TSミュージカルファンデーション Blogや、共演者の皆さまのブログにも、初日記事がアップされていますが、植本潤さんもいらしていたようです。(こちら

劇場ロビーのバーコーナーには、オリジナルカクテルなどがあって、次回ゆっくりチェックしようと思っていたのですが、ブログがありました!

☆銀河劇場バーコーナーSTRA DE ROUGE 迷バーテンダーモンチーがゆく!!☆

次回はぜひ♪

*プログラムは、1000円です。プログラム編集に住川絵理さんのお名前があります。さりげなくネタバレ風味なページもあり、ネタバレ避けたい方は、観劇後のお楽しみにとっておくほうが良いかも。

ロビーには、沢山のお花で華やかでした。宝塚の卒業生の皆さまから、ファンの皆さまから、思い思いのお花が素敵♪ ちょっとピンボケですが、あえてこれを。
20121109180903020.jpg 20121109180903001.jpg

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 14:27| Comment(1) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

無事終演しました!

終演は9時15分ごろ。

鳴り止まない拍手。
最後はスタンディング。

水さんが一言挨拶して、ようやく終演に。


見どころ満載、目が足りないです。

取り急ぎ。


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】
posted by 桔梗 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝☆客家初日!!

祝☆初日
TSミュージカルファンデーション
『客家 〜千古光芒の民〜』


初日おめでとうございます!

いよいよ、です。

「TSミュージカルファンデーション Blog」はじめ、
共演者の皆様のブログからも、熱い思いが溢れてきます。

今日の東京は、晩秋の陽射しが気持ち良く、風も爽やかです。

きっと、素晴らしい初日になることでしょう♪

ありがたいことに今日は客席に座ることができます。

集う方、想いを馳せるかた、どうぞご一緒に・・・。

*演劇ライフ
2012/11/8(木)
水夏希が中国舞を披露! ミュージカル『客家』が開幕


*チケットぴあ
水夏希が中国舞を披露! ミュージカル『客家』が開幕

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

婦人公論11月22日号に

お知らせいただきましたのでご紹介させていただきます。いつもありがとうございます!!

本日発売の婦人公論
・謝先生と水さんの対談
白黒4ページ(P136〜139)、写真2枚あります。
こちらも観劇前に是非ご一読を。


婦人公論 2012年11月22日号(11月7日発売)
定価550円(本体価格524円) 表紙: 小池栄子

『宝塚OG師弟対談』
謝 珠栄× 水 夏希
ーー 摩擦の多い時代だからこそ、「客家」の教えで世界を生きる

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FM世田谷のトーク

無事に、聞くことができました!

一時間番組ですが、植本さんのコーナーは、後半の15分程度。

コーナー最初の「みず・なつきです」という名乗りのあとは、なかなかお声が聞こえず(^^ゞ

謝先生の熱い熱い語りを、きっと礼儀正しく、頷きながら一生懸命聞いているに違いない、と想像しつつ聞いていました。

途中、『おっと(;゚Д゚)! えええ???(゚∀゚) しゃーせんせー!!((((;゚Д゚))))』な、ネタバレトークもあって、ハラハラしましたが、さりげなく植本さんが進めてくださって・・・。

トークより一部・・・

『客家』の作品は、歌と踊りとお芝居だけでなく、舞いとか立ち回りとかいろいろな要素が必要。謝先生は、「それに応えられるのは宝塚の後輩たち。誇りに思っている」と。

そこから『そういう、活劇みたいな作品の経験もありますか?』という植本さんの問いに『・・・ZORRO(^^ゞ』と水さん。

水さん『宝塚って、ホントに、心で繋がってるカンパニーだと思うんですけど、そこを卒業して、いろんな世界があることを知って、宝塚の時のようにいかないこともたくさんあって。でもやっぱり、心で繋がって良いお仕事ができるって言うのが最高だなって思うので、この(TSミュージカルの)現場って言うのは、ほんとに、心で繋がってる人たちで、そのあたたかさとか、思いやり、エネルギーみたいなものを、お客さまに見ていただいて、あたたかくなっていただけるといいなぁと思います』

植本さんの『宝塚の頃からのファンは、本人が楽しんでやっている姿を見たいわけじゃないですか、それは今回どうですか?』という問いかけに、水さん『やっ、もう、なんか、ね、(宝塚を)やめてから、一番動いてますし、歌ってるし踊ってるし、立ち回ってるし、楽しんでいただけると思います。私も楽しいですしね、すごく。』

『笑いも感動も、いろいろな楽しみかたができると思います。エンターテイメント性満載ですし、舞台にいくのがすごく楽しみです。過去に観たTSの作品でも、最後に熱いものが伝わってきたので、何度でも感動しにいらしてください』

「笑いも」というところで「笑いは好きですか?」と突っ込まれ(笑)「いや、やるのはあまり」と。すかさず先生が「見た目がクールだから。中身はホットだけど。」

『お稽古で、また違う立ち回りの手が増えて、また違う筋肉痛が・・・』と、妙に嬉しそうな場面も。

最後の「みずなつきでした♪」というひとことが、ちょっとアニメ声っぽい可愛い感じで、なんだかニヤニヤしちゃいました(#^.^#)

長い時間ではありませんでしたが、楽しそうなお声を聞くことができて、感謝です。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

posted by 桔梗 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

動画のお届け そのH

TSミュージカルファンデーション Blogに、
ようやく水さんの動画がアップされました!

2012-11-06 11:57:09 動画のお届け そのH



ストレッチポールと戯れる水さん(*´∀`*)

こんなお姿が拝見出来ようとは・・・(#^.^#)

さて。

FM世田谷、忘れないようにしなくては!!

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

posted by 桔梗 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

『客家』上演時間、劇場案内メモ

いよいよ上演時間も発表されました♪

『TSミュージカルファンデーション Blog』より
**上演時間**
1幕 1時間10分
  -休憩15分-
2幕 1時間10分

ついでに、銀河劇場メモ。

**天王洲 銀河劇場**
〒140-0002 東京都品川区東品川2-3-16 シーフォートスクエア内2階
TEL:03-5769-0011(代表)

劇場公式サイト

天王洲アイル公式サイト

劇場へのアクセス
便利なのは・・・
・東京モノレール「天王洲アイル駅」直結。中央口改札を右へ徒歩1分
・りんかい線「天王洲アイル駅」出口Aから徒歩3分、または出口Bからスカイウォーク利用(少々遠回り)
・・・りんかい線の駅からの画像付き案内はこちらから(携帯対応公式ページ)

*劇場内にロッカーあり(返金式)。収納できない時は預りも可。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミュージカル誌速報

『ミュージカル』速報いただきましたのでご紹介します。いつもありがとうございます!

本日発売の「ミュージカル」速報です。白黒4ページ、集合写真が2枚。
水さん、吉野さん、坂元さん、今さん、畠中さん、伊礼さん、平澤さんの座談会形式のインタビュー記事です。
読みごたえあり。観る前に是非ご一読ください。


*『ミュージカル』誌ご案内はこちらから

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】
【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水曜日はFM世田谷に?

『TSミュージカルファンデーション Blog』の、着々と進むお稽古の様子に、ワクワクが増えています。

一連の動画は、相変わらず謎な企画ですが(笑)、それもまた楽しくて。

『おけぴ』にも、稽古場レポートが掲載されています。
2012年10月24日(水)13:00
TSミュージカルファンデーション「客家〜千古光芒の民〜」稽古場レポ


一方、「屋根の上のヴァイオリン弾き」の相手役、植本潤さんのブログには、こんな記事が。

『植本潤 の 坊主接待』
来年の恋人 2012-11-03 16:34:17

本日はインタビュー業。TSミュージカルファンデーション『客家(はっか)』の稽古場にお邪魔して、演出/振付の謝珠栄さんと主演の水夏希さんにアレコレ伺ってきた。
(中略)
水さんは元宝塚雪組トップスター。雪月花星宙の全5組に出演経験があるらしい。クールなイメージがあるけど、ナチュラルで可愛らしい方だった。来年の『屋根の上のヴァイオリン弾き』ではオイラの恋人役だよ〜ん。へなちょこが相手でゴメンねぇ〜。でも今日、色々話せてホントよかった。


放送はエフエム世田谷 11月7日(水)夜9:00〜。聴いてちょ。


*FM世田谷 公式サイト
『世田谷的演劇案内 THEATER F』

ライブ配信はこちらから

PCのほか、iPhone&iPad、スマートフォン〜iPhone&Android系でも配信中だそうですので、放送エリア外でもリアルタイムで聞くチャンスがありそうです♪

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】



posted by 桔梗 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

シアターガイド12月号情報他

お知らせをいただきましたのでご紹介いたします。いつもありがとうございます!

シアターガイドVol.250(12年11月2日発売)
定価420円


お稽古風景と解説がカラー2ページ。
謝先生のインタビューがカラー1ページ(もちろん水さんの話題も)。
ちなみにP18〜20です。


*『エンタメ ターミナル』
『客家 -千古光芒の民-』稽古場レポート 2012年11月

TSミュージカルファンデーション Blog』も
こまめに更新されていて、とても嬉しいです。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

記事二つ。

相変わらず、いろいろ遅れ気味ですが、一応メモ(^^ゞ

*産経ニュース
【ベテラン記者のデイリーコラム・平松澄子の麗しの歌劇】
TSミュージカル第16弾「客家」
 主宰者・謝のルーツを、元宝塚雪組トップ・水主演で描く


謝先生とのツーショットのお写真、「さらに拡大」すると、本当にとっても大きな画像が表れて嬉しい♪

記事本文より。
「客家はとくに女性がよく働くので、女性を主人公にしたかったんです。大きなテーマは“義”。天祥の言葉に『忠誠を尽くして歴史を照らしている』とあるんですが、長い歴史の中で“義”を守って生きてきた客家がいることを、現代の人たちにもっと知ってほしい」と謝。振付に中国拳法も取り入れて、定評のある激しいアクションも見どころになるそうだ。

 水はTS作品初挑戦だが、謝の振付は宝塚時代のショーなどで経験がある。「すごく熱心に、粘り強い指導をされますが、TSの稽古場はいつも笑いが絶えませんね」と楽しんでいるよう。「客家は調べるほどに、自然と一体となって生きている民だなと思う。空祥は何でも出来て、強さ、しなやかさ、包容力を持つ理想的な女性ですね。私は宝塚では“父性的”な立場だったので、大地のような“母性”を表現するのに苦労しています。でも、宝塚を退団して2年。常に新しいものと出合っていますが、今回の作品は一番、宝塚時代に近い感じがします」と語った。


TSミュージカルファンデーション Blogにあった、「謝先生が受けた『台湾新聞』の取材のブログ記事」は・・・
『台湾新聞 BLOG』
10月28日
「客家」為題歌劇 於11月9日起東京登場
ttp://blog.taiwannews.jp/?p=7697

日本語表記の記事ではないのですが、既出のインタビュー内容と考えあわせながら、じ〜〜〜っと見ていると、なんとなく、おおよその意味はわかるような気がします(^^ゞ

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


【続きはこちらからどうぞ】
posted by 桔梗 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・客家(はっか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。