2016年02月28日

『Honganji』無事に終了

『Honganji』全日程が終了しました。

昨日は大千秋楽、おめでとうございました!!

大千秋楽では、
御門主さまが、とうとう金平糖を召し上がったのですが・・・

勧められて、ちょっと逡巡されたあと、
少しはにかみながら
おずおずと、ちょっと上目使いで
御手を差し出されて。

その、出された御手の美しさったら!!

もうもう、びっくりうっとりでしたが、
でも、その一方で、ちょっと空いた間に・・・

このあと、どうする?!
これ以上、突っ込まないで!!!

と思わず、ドキドキ。

さすが、ルイスさまの中の人は、
ちゃんとわかっていました(笑)

だてに「ちかちゃん」呼びしていないですね♪

そのまま、すっとお芝居に戻りました(^o^)v

カーテンコールでは、メインキャストの皆さま、
ご挨拶がありましたが、
水さんは、
「舞台は、お金と時間をかけて劇場まで足を運んでくださるお客さまが、その価値があったと感じていただけるように作っていきたい」というようなこと、だったかな???

(あいまいですみません。その後のカーテンコールがおもしろすぎて記憶が・・・)(笑)

陣内さんのギャグに
「古典的ずっこけ」で転がったついでに、
御門主様の「裳裾(?)めくり」をする諸星孫一頭領氏。

繰り返されエスカレートされるそのイケナイ行為に、
とうとう、後ろからお光ちゃんが飛び出して
「いけませんっ!」とかばってくれたり。

それに優雅に「ありがとう」と
ゆったりと慈愛の微笑みを返す御門主様。

なのに・・・

カーテンコールの回数が進むにつれて、
ご門主様から水さんに戻っていく〜〜〜。

ついには・・・

下手のそでに向かって進みながら、
前を行く諸星孫一頭領氏に向かって、
後ろからパンチを繰り出しかけたりして(笑)

カンパニーの楽しげな空気感が伝わるカーテンコールでした。

まさに異種格闘技な作品でしたが、
回を追うごとに熟成されていったように感じます。

これも、
比較的長い公演期間ならではの効果でしょうか。

ただ、流行りのプロジェクションマッピングは、
正直なところ、
舞台での主流にならないことを祈りたい気分、
だったりします。。。。。


そうそう!

今回、プログラム買ったら、レシートをくださいました。
ちょっと新鮮でした。

20160225050125253.jpg

**千秋楽あたりあれこれφ(..)メモメモ**

植本潤@kimono4men
https://twitter.com/kimono4men

植本純米店
『お疲れ様でした』2016.02.28 Sunday
http://kimono4men.jugem.jp/?eid=278


相川七瀬オフィシャルブログ
『水夏希さんと。』2016-02-28 08:50:59
http://ameblo.jp/hikarinomi11/entry-12133606915.html


輝海 健太きまぐれブログ
『Honganji大千秋楽!!』2016-02-28 08:02:53
http://ameblo.jp/kgm-kenta/entry-12133596965.html


★アナウンサーのひとりごと★藤川奈々
舞台『Honganji』陣内孝則、水夏希、諸星和己、倉持明日香、蒼乃夕妃、ルウト、瀬下尚人
2016/2/27(土) 午後 8:05
http://blogs.yahoo.co.jp/dreamjapan04/57199803.html


白羽ゆりオフィシャルブログ
『Honganji』2016年02月27日
http://ameblo.jp/yuri-shirahane/entry-12133397595.html


栄作文--斎藤栄作の文--
『HONGANJI終わる』2016年02月28日(日) 14時18分42秒
http://ameblo.jp/eisakool-blog/entry-12133714506.html


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


*WEB拍手の画像の件、お知らせくださった方、ありがとうございました。画像を置いていたWEBアルバムに長いことログインしなかったら、いつのまにか、IDごと、削除されていたようです(T_T) とりあえず、臨時で修正しました。


「水夏希オフィシャルFC AQUA@aquastaff2013 」
https://twitter.com/aquastaff2013

【水夏希オフィシャルFC】AQUA STAFFのブログ
http://ameblo.jp/aquastaff2013/

posted by 桔梗 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・Honganji | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

☆祝☆『Honganji』東京公演開幕

ついに始まりました。

噂にたがわぬ美しく神々しい顕如さま。

本当に、思わず手を合わせたくなります(-人-)

ダークな色合いの姿の出演者の中で
ひときわ目立つその金色の出で立ちも素晴らしく、
動きも少なく、大声で怒鳴ることもないのに、
圧倒的な存在感で、まさに仏門のカリスマさま♡

終盤でふと見せる揺らぎも、
今の時代に通じる深い意味合いを感じさせ、
ずしんと余韻が残ります。

初日は、終演後にハイタッチイベントが企画されていたためか、
ご挨拶なども無く、少し心寂しい感じもありましたが、
それはそれで、作品の余韻のままで劇場をあとにできて、
良かったのかもしれません。

東京で初見だったので、
大阪、名古屋との違いなどは判りませんが、
プロジェクションマッピングなどもばっちりで、
コンパクトな劇場空間にも良く合っていたと感じました。

ただ、会場の特性なのか、重低音の音響が
身体にかなり響き、効果音なども刺激的(^_^;)

ちなみに、EX THEATER ROPPONGIの舞台は、
客席からあまり高くないのと、
「H」列までが完全なフラットフロアになるので、
「I」列以降が見やすいのではないかな、と思います。

初日の劇場前。
20160217050171948.jpg

両方とも赤っぽいお花だったのが印象的。
20160217030172302.jpg

ひっそりと、さりげなく地下ロビーに。
20160217050172401.jpg 20160217050372414.jpg

それにしても、AQUAスタッフさんのツイッター情報などによれば、20日の終演後にもフラメンコのレッスンにいらしたご様子。

あの2公演後に?!と驚きますが、まあ、動きたくなるのも、わかるような気も致します(笑)


舞台『Honganji』東京公演
【会場】EX THEATER ROPPONGI
【日程】2016年2月17日(水)〜2月27日(土)
【演出】ウォーリー木下 
【題字】紫舟 
【衣装】小篠ゆま
【出演】陣内孝則 市川九團次 水夏希 諸星和己 他
【料金】S席 \13,000 A席 \10,000(全席指定・税込)
【公式サイト】http://www.stars-honganji.jp


*エンタステージ
舞台『Honganji』東京公演開幕!陣内孝則vs水夏希で描く斬新奇抜な時代劇
http://enterstage.jp/news/2016/02/004284.html

*宝塚ジャーナル
舞台『Honganji』で仏門のカリスマ顕如を演じる! 水夏希インタビュー
http://blog.livedoor.jp/enbublog-journal/archives/1854933.html

*omoshii
INTERVIEW!『Honganji』水夏希さん
http://omoshii.com/interview/10961/

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

*早速に拍手コメントくださった皆さま、ありがとうございます!とっても嬉しいです。感謝♡

「水夏希オフィシャルFC AQUA @aquastaff2013 」
https://twitter.com/aquastaff2013

【水夏希オフィシャルFC】AQUA STAFFのブログ
http://ameblo.jp/aquastaff2013/

posted by 桔梗 at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・Honganji | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする