2009年08月25日

ピンクさんは日比谷に♪(追)

先日の遠征のとき、プチミュージアムで「なんでピンクさんがいないのかしら??」と思っていたのですが、なんと、ピンクさんは日比谷に出張中だったのでした!(笑)

3020090822173400.jpg
現在、日比谷シャンテでは、衣装展開催中です♪

4020090822170652.jpg 4020090822170522.jpg

4020090822171135.jpg 4020090822170551.jpg

ズボンのすそにも♪
4020090822171157.jpg

あらためて見ると、ほんとにぴかぴか(新しい)キラッキラぴかぴか(新しい)です。
鬘もぜひ展示して欲しかったな〜(笑)

ひらめき26日追記
お袖はこんな感じですぴかぴか(新しい)(笑)
4020090822171208.jpg


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】

2009年07月22日

ゾロ舞台写真一覧UP!

皆既日食、東京は雲が厚くて残念でした・・・・・。

がっっっ!

丁度、一番、食が大きくなる11:12ごろ、外を歩いていたので、ふと見上げたら、雲が丁度フィルター代わりになって、白く輝く三日月形の太陽をはっきり見ることが出来ました!!!

その時間は、やはり、気温も下がって、かなり暗くなって。

皆既日食(東京では部分日食ですけど)しっかり体感できました♪

皆様はいかがだったでしょうか。

さて。

今さら感満載ですが、「風の錦絵/ZORRO 仮面のメサイア」の
東京公演のブロマイドの一覧がキャトルのサイトにアップされました。

ちっちゃい見本ですが、チェックにはなりますね。

一人写りだけで、10枚もあったとは!

(実は、一枚も買っていないヒト)
(頑張って踏みとどまったんだもん!)
(自慢・・・できる・・・・・・のか???)


あらためて見ると、すでに懐かしい感じもしたりして・・・。

そう、頭はすでに、「露西亜でポンポン!」でございます。(笑)

キャトルの一覧ページ

そういえば、
スカイレポーターズによるお稽古場レポもOAされたそうで。

着々と、初日が迫っていますねるんるん


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

2009年07月12日

東京チラシ入手

月組さんの公演を観にいったら、
もう、雪組の東京公演のチラシがでていました!

最初、大劇場のかな〜っと思ってスルーしそうになりましたが、
よく見たら、日付が東京のになってて。(笑)

NEC_2387.JPG
ポスター同様、東京版には、「月曜休演」は入ってません。
10月12日は公演があるからかな?

ちなみに、大劇場版はこんな感じでした。
NEC_2388.JPG
まあ、休演のお知らせがあると、ちょっとごちゃごちゃするかも。

ほかに変わったところは無い、と思います。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】

2009年06月06日

風&ゾロを振り返って

骨は、一分一秒ごとに、成長するでしょう。1日たてば、一日分、回復するでしょう。ひとりひとりの祈りのパワーが、通常の一日分を早送りしてくれることを願って、今日もささやかながら祈っています・・・。

さて。

拍手からご質問いただきました。
「結局、何回ご覧になったのですか?」

あはは。そうですね〜。

確かに、観劇していないときも、レポなどをいただいたらアップしていたので、実際に観劇していた日が、ちょっとわかりにくかったかもしれませんね(笑)

今回の観劇は・・・
*大劇場公演:2回
*東京公演:17回
*「若手スターを囲む会スペシャル」です。(お茶会は参加なし)

東京公演は、本公演は貸切を含めて45公演ですから、三分の一以上は観た計算です。実際、中三日開いたのは一回だけで、あとはコンスタントに観て、最後の金土日5公演は連続です(^_^;)

(おかげで(?)花組さんの全ツは残念ながら観損ねましたが、「オグリ」はしっかり拝見できました!)

初日から千秋楽まで、どんどん進化&深化していく舞台を追いかけるのはとても楽しく、今回こそ、少し回数をセーブしようと思いつつ、終わってみればこんな数字です。

まったく、ねえ・・・。

いや、初日前に、確認したスケジュールに仰天して、これ以上は増やさないように、と(一応は)想ったのですが、ありがたいお誘いもあったりして・・・。

いや、その、ほら、誘われると、ね、つい、ふらふらと・・・。だって、素敵過ぎるんですもん。断れませんわ・・・。

もちろん、仕事はしっかりやっておりまして、さりげなくスケジュールに組み込んでいたわけですから、そりゃあ、忙しくてあっという間に一ヶ月が過ぎるわけです...。

次回は・・・・・・・。

どうなるでしょうか?????

スクリューボールコメディって、実は好きな分野なんですよね〜。

久しぶりのショーだし。

すでに、某貸切とか某貸切とか、抑えているらしいですし(笑)

ま、なるようになるでしょう(^_^;)

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


【続きはこちらからどうぞ】

2009年06月03日

千秋楽・ご挨拶など

昨日は、100万アクセス御礼の記事に、たくさんの暖かいお言葉をありがとうございました!やはり、反応をいただけると、とても嬉しく、本当に励みになります。いただいたコメントはすべて感謝とともに、しっかり拝見しております。お返事がなかなか追いつかず、心苦しいのですが、お許しください。

さて。

昨日、スカステで、千秋楽の様子がOAされたそうで、早速、画像をいただきました。(少しばかりですが、いつもの置き場に)なんと、「お前にホの字」だけでなく、「ピンクさんと大佐のコント」(笑)もしっかり流れたとか。

ものすごく真面目に、役のままであれをやっちゃうピンクさんの中の人と大佐の中のひとは、ほんとに凄いと思います(笑) お嬢さまも、ピンクさんの猛攻に、思わず後ろを向いてしまったものの、銀橋のソロはバッチリ決めて、さすがでした。

で、そうだ、千秋楽のレポ、本編しかアップしてなかったな〜っと思い出しまして。

サヨナラショーとご挨拶部分ですが、ちょっと手遅れっぽいので、ご挨拶だけでも、ざっと振り返っておこうかなと。

よろしかったら「続き」にて。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】

2009年06月01日

千秋楽・本編

「出」の水さんは、千秋楽らしい「やり終えた達成感」が漂って、
とっても美しかったです♪黒っぽいお召し物でした。

では、あらためまして、本公演レポから。

(速報記事と一部ダブりますが、あえてそのまま残しておきます)

*風の錦絵*

銀橋は、真ん中で『最高に盛り上がってるねー』、このあと手拍子が入り、最後は『ホントはお前にホの字だよ』で、客席から思わずキャー!っと悲鳴&大拍手が。

信玄さまの踏み台は、教えていただいたとおり、真波さんでした!毎日毎日、ありがとうございました!

小僧さん(L)のオヅキ氏。頭に10円ハゲが!大小二つで、「楽」「日」って書いてあった。(笑)そして、ナガさん和尚さまに、右・左&頭頂部と3回はたかれて、正座して礼儀正しく手をついて礼していました。効果音もしっかり合わせてあってビックリ。

「さくら」の客席降り前。T理事様に果敢にぶつかってみる水さん。


*ゾロ*

プロローグは、最初から全員マスクなしで。答えあわせ?(笑)ストップモーションのあとの掛け声は、ちょっと溜めて「ば〜もすっ!」(スペイン語の「vamos」だと思います。ゴー!とか、さぁ!←何かを始めるときの掛け声とか、そんな意味)

客席降りは上手から。

ドンカルロスは「セニョリータ・たもまみのる・きてる〜の・せんしゅうらくもりあげ〜の」みたいな感じ。


ピンクさん。もちろん、ノリノリです。

「馬車を〜」は、手のひらクルクル&怪しげな外国人なまり風味。

「ヂゴクニオチロ!」は、肩章の房を手ではじきながら。言い終わった後、即、逃げる。

ダンスの始まりは、背中から突撃して衝突。肩章の房をちょっといじったりして。

総督閣下のマントは、前方からちょっとぶつかった感じで。その後のt手を絡ませるところは、総督が振り上げた手を取って、手の下で、く〜るく〜ると回転させてました。

再登場は、すごくパワフルな勢いのあるグランジュッテで飛び出してきて、大佐を通り越すくらいまで。4回くらいかな、飛ぶ飛ぶ。

大佐を通り越して、くるっと振り返り、とってもにこやかに真面目に「そんな危ないものは収めて、これをどうぞ♪お似合いですよ♪」自分の白いかつらを、ひょいっとはずして、大佐の頭にそのままポンと乗せる。(客席爆笑!)

大佐は、白髪かつらを触りながら「あ〜、このピンクのリボンが…って、何でやねん!!!」と、鬘をポイっと投げ捨てる。(実は大阪芸人だったのか、大佐?)

そのかつらを拾ったピンクさん、前髪がびろろ〜〜〜〜ん、と伸びちゃってるのにお構い無しで、「かぶっちゃお♪」と、そのまま頭にポン!さらに、ごく真面目に、いつも通り跪き、お嬢さまに「お手をどうぞっ!」

後ろを向いてしまうお嬢さま。どうやら、耐えられなかった模様(笑)

ピンクさんは、「お手をどうぞ!」と3回くらい繰り返してた。

とっても楽しそうなウッキウキなピンクさんでした(笑)

フィナーレ、白のところは、上手とセンターにウィンクあり。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


書き忘れたことは無いかな〜。

何かあったらまた追記します。

サヨナラショーとご挨拶などは、またあらためて。

とりあえず、今日はおやすみなさい。



2009年05月31日

白羽さん出ました!

雨はあがったまま。

『宝塚大好きです』の一言を残して。

WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)

終演

終わりました。素晴らしい千秋楽でした!

WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)

楽、ショー終了

ショー

『最高に盛り上がってるねー』『ホントはお前にホの字だよ』客席キャーっ


WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)

31日、11時の部

ショー

『耳が痛い』『参りました』



ゾロ

上手から。

『あと一回で終わりーなの、ちょっとさみしいーの』

くるくるヒラヒラ、怪しげな外国人なまり風味

襟のなかに。

ぶつかって足を踏む。


後ろに蹴りあげながらぴょんぴょん飛び。

WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)

祝☆千秋楽@東宝・風&ゾロ


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 祝・千秋楽 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

雪組 東京宝塚劇場公演

舞踊パフォーマンス
『風の錦絵』


宝塚アドベンチャー・ロマン
『ZORRO 仮面のメサイア』

東京公演千秋楽、おめでとうございます!

いろいろな節目となる一日、
どうか、素晴らしいものになりますように!

今日の二回公演とも、
客席に座ることができる幸せに、心から感謝します。


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

2009年05月30日

5月30日3:30の部

反応の良い客席でした。楽ちかくでリピーターも多いはずなのに。盛り上がりが嬉しい。

*風の錦絵*

アドリブは「イヤ〜、たすけてぇ〜」「まいりましたぁ〜」かな。

白浪さんの、傘をあしらって持ち直す手のこなしが粋で素敵♪

「さくらさくら」で理事サマを囲む「さくらシスターズ」(笑)の姐さんがたの濃さが素晴らしい。

客席降りの前、銀橋で出会う二人のぶつかりじゃれあいが、結構盛り上がっていた。あっさりめのときもあるのに。ここの客席降り、下手に降りた水さんが通路を5列目くらいまできて銀橋前に戻るとき、丁度通りかかるタイミングになる彩吹さんが、とても嬉しそうな笑顔でアイコンタクトしていて超和みます。


*ゾロ*

客席降りは、またしても下手から。これで3回連続、ですね。

ドンカルロスはごく普通に。特に伝達事項は無かった模様(笑)

ピンクさんは・・・
「馬車を・・・」は、なんだか手をひらひらとあちこちに。ドンカルロスを翻弄してました。

「ヂゴクニオチロ!」は溜めてためて、耳元に、だったかな。
ダンスが始まったときは、何かやるぞ!と見せかけて、ふ〜ん、と肩透かしっぽく。大佐いらつくの巻。閣下のマントは前からかぶさるような感じで。ピンクさん、ちょっとあわあわと。エアギターは、軽やかに良いお声で楽しげに。

再登場のときは、バレエ風味。グランジュテ風?ジャンプしながらの登場。

お嬢さまのキレっぷりが半端じゃなくて、巻き舌もうなりも駆使した平手打ち。消えていくピンクさんが口パクで「こわい〜こわい〜こわい〜」っとおののいてました。


唐突ですが、洞窟で、ベガ家から運ばれたソファを見つけたディエゴの無造作な座りっぷりが、妙にお気に入りです(笑)


フィナーレの白のラスト、センターに軽くウィンクが。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】

5月30日11時・友会貸切

この回は、友の会の貸切公演でした。
幕間の抽選会はありませんが、抽選結果の案内はあり、いつもの二階ロビー(カフェがあるフロア)で、当選番号の掲示と引き換えをやっていました。

*風の錦絵*

白浪レッドさんのアドリブは、前の記事の通りです。

風林火山のラスト、今日も確認できなかったのですが、信玄さまの踏み台になっている下級生さんはどなたなのでしょう???四つんばいになって、ほんとにしっかりと踏み台になってます。心から感謝。

少し柔らかい感じのメイクがとても美しかったです♪青天とのバランスもとても良い感じ。


*ゾロ*

開演アナウンスで、拍手が入るようになって嬉しい♪指揮の御崎(「さき」の字が正しく変換できなくてすみませんっ)先生のストレートヘアが密かに話題になっていますが、あれは地毛?ウィッグ??

客席降りは下手からスタートパターン。

ドンカルロスは「せにょりーた・ともかいかしきり〜だ・オレッ」

ピンクさん。

「馬車をりよ〜していました・の・で」は、ドンカルロスの頭の上で手をクルクルしてました。

「ヂゴクニオチロ!」は、肩章をレースではじくように揺らしながら。ダンスの始まりは、手拍子をしながらお誘いするパターン。

閣下のマントはちょっと不発な感じ。腕は良い感じに絡まってました。エアギターはうならずに、「良いお声」で♪

再登場は、なんだか不思議なステップだった気がする・・・・・。


二階席で観ていたのですが、二階席を見上げるゾロさまが、ちょっと斜に構えていることが多いので、必然的に基本、流し目なんですよね〜。よそ事で観ているだけでもかなりの破壊力なんですが、うっかり間違って直撃されると、たとえオペラ越しでも「瞬殺は必定!!」でございます。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】

友会優先公演♪休憩です

迫りくる女目明かしさんに、ビビりつつ『キタきたキター』『負けましたー』

サイン入りポスター二名、サイン入り色紙(水さん、白羽さん、彩吹さん)各列、当選発表が出ています。かすりもしてませんけど。(;_;)


WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)

5月29日1:30の部

拍手コメントのレスがすっかり滞っておりますが、お許しを。

ご質問いただいた「TファンのA」さま。ご心配恐縮です。ただ、申し訳ないのですが、当ブログではご質問にはお答えしかねますので、Tさんのファンサイトさんなどでお尋ねいただけたらと思います。

それから、「ウィンクを見逃さないコツ」をお尋ね下さった方へ。コツというほどではありませんが、きそうなタイミングの前に、ちょっと小まめにぱちぱちして、その瞬間は絶対に瞬きしない!というくらいでしょうか。お互い、捕獲に頑張りましょう(笑)


あ〜早く寝なくっちゃ、と思いつつ、記録だけは残しておかなくては。

朝海ひかるさんがご覧になっていました。どなたかご一緒のようでしたが、お名前は確認できず。残念。


*ゾロ*

客席降りは下手スタートパターン。

ドンカルロスの発声練習。
「せにょりーた・あさみひかる〜の・みてる〜の」

ピンクさん。

「ばしゃをりよ〜しておりました〜のでっ」とドンカルロスの前でくるくると指をまわす。(ドンカルロスはトンボではありません。)

「ヂゴクニオチロ」は、久々に襟を持ち上げて襟のなかに叫ぶパターン。叫んで即、逃げてました(笑)。総督閣下のマントは、なかなか良い感じにかぶさって、埋もれたピンクさんがもがいてました。

再登場は超ゆるゆるのピルエット風に回転しながら。あまりにも遅い回転で、ちょっと時間がかかって大佐が焦れる焦れる(笑)

立ち回り、ゾロと影ゾロの身のこなしの違いは、回し蹴り風の回転とジャンプに一番表れる気がする。ゾロはダンサー系の筋肉で影ゾロはアスリート系の筋肉っぽい。(わかりにくい)

ゾロの帽子の角度は、きっとミリ単位でこだわりがあるに違いない、と今さらながら思う。ああもう、なんて色っぽいのだろう♪

結局、あの素敵な映像を、まだ一度もちゃんと観れていないんですが。う〜む。申し訳ないけど、ホント、銀橋にいるリアルゾロが素敵過ぎて、映像なんて(なんて?)観てる余裕がございませんっ。

フィナーレの白、ウィンクは無しでした。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


【続きはこちらからどうぞ】

2009年05月29日

雨だけど。(修正)

*29日1:30の部、「風の錦絵」

『雨だけど姫は元気です』『そのパワーで晴れるよっ』って言ってました。突然のヒメ呼びにビックリ。白浪レッドさん、ご機嫌?

小僧さんのシーン。近くのご婦人が、「まあ、可愛い!」と大喜び。

ソーランで、
あの波波の額縁がピカピカひらめきしだすと腹筋が(´∀`)

あー、楽しい!

WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)