2010年04月16日

赤十字新聞4月号に

東宝劇場でも配布されている「赤十字新聞4月号」の7ページに、「各地から大劇場公演の観劇ツアーが行われ参加者が感動にひたった」記事が載っています。

*三重県赤十字奉仕団の団員さんのコメント「素晴らしい劇でした。赤十字誕生のルーツがよく分かりました」

*ツアー主催者の名鉄観光津支店が売り上げの一部を日赤に寄付した

*徳島赤十字有功会の研修旅行に参加したかたの中には、感動のあまり涙する人もみられ、「アンリー・デュナンの人柄がよくわかった」との声があがった

などが記されています。

なお、この新聞は、日本赤十字社の赤十字新聞のページで公開されています。(PDFファイル)

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


2010年03月23日

割愛、差し替え等なし!

今日は移動日ですね。皆さま、無事に上京されたことでしょう。東京は曇り空ですが、桜もほころび、暖かい日になっています。

さて。

TCAのサイトの「ソルフェリーノ&睡夢」のDVD、CDの詳細ページに、嬉しいお知らせが載りました。

映画DVD
※映像及び音楽の割愛、差し替え等はございません。

るんるんCD
※音楽の割愛はございません。


ああ、良かった!!

心から感謝します黒ハート

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

2010年03月18日

特集ページ動画公開

TCAの特集ページに動画がアップされていますね。(こちら

これって前からでていましたっけ???
確か、新しく公開された気がするのですが・・・。(記憶がアヤシイ)

公演初日の動画とは、やっぱりちょっと違う???

あとでゆっくり見比べよう。

とりあえず、忘れないように記録しておきます。

曲のカット情報や、ディスク画像などはまだのようです。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


【続きはこちらからどうぞ】

2010年03月13日

デイリーフォト更新!

拍手から教えていただきましたのでご紹介します!いつもありがとうございます!

実は、昨日、お知らせいただいていたのですが、昨夜は仕事から帰ったのが遅く力尽きてしまいまして・・・(^_^;) せっかくなのにご紹介が遅くなってしまい大変失礼しました。

19:30 もうご存知かもしれませんが、デイリーの退団者特集の方へも写真がたくさんUPされていますよ。
取り急ぎお知らせまで。 by「匿名希望」の、**し**

20:35 デイリーオンラインに、ユミコさんのサヨナラショー・・・ネロとエスコバルがイッパイ・・・と、退団者のご挨拶の様子が出ています。

ネロさんは、ウェービーヘアではありませんねぇ。何故かソウ見えちゃった(思い込んじゃった)んです。

最後の緞帳前のご挨拶の写真が、順序無視で紛れこんでますね。

本当に退団者の方々の笑顔がステキです。つい、後ろに写っている方々にも注目。

公式のフラッシュ写真も、東京に向けて変わっていますね。 by むく


位置情報デイリースポーツ ホーム > スポーツ > 宝塚退団者写真特集

ペン雪組・彩吹真央サヨナラショー1 

ペン雪組・彩吹真央サヨナラショー2 

ペン雪組退団者最後の大階段1

ペン雪組退団者最後の大階段2

ああ、素敵なお写真がいっぱい!!!

ネロ&エスコバルのデュエットダンス、見詰め合う二人や、ペンダント渡しもバッチリで嬉しいです。

ネロさんの髪型、確かに良くみると、ウェービーではないような・・・?でも、なんか、速報記事とか、自分も、そう見えてたらしく、「すごい!ちゃんとネロさんだ〜〜〜っ!さすが!」って感動してました(^_^;)恐るべし?!

緞帳前のお写真も、貴重な一瞬。

卒業生の晴れやかで清々しい笑顔、本当に素晴らしいです・・・。

ご担当者のかた、いつも本当にありがとうございます!!!
心から感謝。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】
【続きはこちらからどうぞ】

2010年03月11日

『宝塚ジャーナル』の記事

拍手から教えていただきました。ありがとうございます!
18:29 サヨナラ記事、宝塚ジャーナルさんにも出てますよ。
ミズさんとゆみこさんのネロ&エスコ。
あげた足の揃い加減が綺麗、感動です。 by ロロ


位置情報演劇キック 『宝塚ジャーナル』
2010年03月11日 彩吹真央サヨナラショー

ああ、この写真でしょうか?
ホントにピッタリです・・・・・。

榊原さんの記事は、いつも愛に溢れていて、素敵です。

細やかな心配りに満ちた詳細な記事に感謝します。

写真は後日追加予定だそうなので、そちらも楽しみに待ちたいと思います。
【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

2010年03月10日

千秋楽レポご紹介(5)

今日は彩吹さんのディナーショー初日でしたね。きっと素敵なひと時になったことでしょう・・・。雪組の皆さんもいらしたのでしょうか。

拍手からいただいたレポをご紹介します。皆さま、いつも本当にありがとうございます!

22:20 千秋楽観て参りました。皆さんが書かれてたように素敵な1日でした。

サヨナラショーでの「エスコバルの自らのペンダント渡し」は、ある意味…なかった筋書きじゃなかったのかなと…勝手に推察してしまいましたが(水さんの驚きが素だったから…)。もう見れないんだなぁ…と思ってしまいました。
東京楽も観るので…またレポ出来ればです…

ゆみこさんは「出」のときに、報道のカメラが「ファンの邪魔になる」と、笑顔で、自らよけてもらっていました。ゆみこさんのお人柄に涙…
水さんも、ゆみこさんちに深々と頭を下げて帰られました。

前楽は楽師対決で…娘役さん同士のじゃんけんでした
りんちゃんが負けて…水さんがなんで〜と叫んでました(笑)
また思い出したら書きますね by cen


また何かあれば、ぜひお寄せください。お待ちしております。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

2010年03月09日

千秋楽レポご紹介(4)

昨日、速報レポをくださった「むく」さんから、続きをいただきましたのでご紹介します!いつもありがとうございます。

「その」で切れてしまっていたところは、「何か記憶違いがあるかしれませんが、その節は、訂正をお願いいたします」だったそうです。ご丁寧にありがとうございます!

22:10 少し思い出しましたが、組長さんの退団者の紹介では、ユミコさんのことを「水夏希とともに雪組を支え・・・」と、ハマコさんのことは「体内にマイクが有ると言われるくらい大きな声で、元気なハマコ・・・」、またハマコさん自身は「退団を発表をしたあとの反響の大きさに驚いていた」そうです。

水さんのネロは、メイクは浅黒くはありませんでしたが、髪型はウエーブがかかり、結構当時を再現されていたように見えました。

ご挨拶で大階段に立ったさゆちゃんには、「なっちゃん!」と男の方の声がかかっていました・・・さすが娘役さん。

確か3度めのカーテンコールで、ユミコさんたちに客席のアチコチからかけ声がかかり、水さんは両手を広げて「どうぞ、ご存分に」と言って、しばらく聞いてられました。
そのうち「水さんありがとう!」と聞こえ「え?わたし?」と、合いの手を入れる水さん。

その後に、退団者の一言と、思い出語りになりました。

一昨日も今日も、1日中雨・・・昨日は奇跡みたいなお天気でした。 by むく


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】
【続きはこちらからどうぞ】

千秋楽の記事(速報以外)

昨日の速報記事以外の、本日付の記事をいくつかチェックしておきます。

位置情報スポーツ報知大阪版>宝塚>ニュース
雪組・彩吹真央が本拠地に別れ…「ソルフェリーノの夜明け」千秋楽

位置情報スポニチホーム > 大阪 > 芸能
彩吹真央、宝塚大劇場に別れ…サヨナラショー開催

位置情報スポニチアネックスホーム > ニュース一覧 > 2010年03月09日
サヨナラショー!「ゆみこさーん!大好き!」


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】
【続きはこちらからどうぞ】

千秋楽レポご紹介(3)

引き続き、千秋楽のレポ、ご紹介です。

23:52 千秋楽の入り。ミズさんはゆみこさんのファンクラブに ☆がんばって!ポーズ☆ のエールを送ってから入られました。人のお気持ちのわかる優しいトップさん・・・

さよならショーではあのブルーのネクタイとスーツ・・ネロとして・・ エスコバルと銀橋まで踊った後 エルコバルがネロにペンダントをはずして渡してました。ほのぼのとした瞬間でしたが、男役を極めたお二人の姿と絆に感極まりました。


貴重なエピソードのご紹介、本当にありがとうございます!

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

2010年03月08日

千秋楽レポご紹介(2)

サヨナラショーのレポもいただきましたのでご紹介します!大作に感激です!ほんとうにありがとうございます。

23:27 素敵なサヨナラショーでした。

ユミコさんが大階段から銀橋へ移動しながら「足跡のない道」と「雪どけに咲くマリンカのように」で、美声を。

大階段の前で、さゆちゃんとデュエットダンスをして、二人でセリ下がり。曲は「シルバーローズクロニクル」。

大階段でハマコさんが「ジョイフル!!」
娘役もパンツスタイルで、キムちゃんとみなこちゃんを中心に雪組生がダンスとコーラス。

そして、こげ茶色のスーツのネロ登場!
花道から登場したエスコバルと「マリポーサの花」で、デュエットダンス(爆)
最後、エスコバル自らネロにペンダントをプレゼント。

残ったエスコバル・・・いえ、ユミコさんが「生きてなにを」

『ソロモンの指輪』の「祝祭」で締め。
ユミコさんハマコさん、キムちゃんを中心とした迫力の歌唱が再び聞けて、そして2度と聞けないと、かみ締めました。

「ジョイフル!!」…中日公演だぁと…の辺りから涙が止まりませんでした。

水さんは、ハマコさんには同期生として、ユミコさんには組の代表として、お花を渡されました。
ユミコさんの同期生としては、霧矢さんが。

水さんは鼻をグスグス言わせたり、少し言葉に詰まりながらも、ご挨拶。

カーテンコールは4回(?)
3度目には、舞台には退団者と水さん。
そして水さん恒例の、退団者との思い出を語る。
完全に退団者の方を向いて、客席に横顔を向けてしまわれる水さんに、左右のハマコさんとユミコさんは正面を向くようにその都度、促されてるのが微笑ましい。

ユミコさんへ「舞台で自由にしていられたのは、いつも横にユミコが居てくれたから」と言うようなことをおっしゃっていたのが印象的でした。

ハマコさんは、「さよなら皆様」を歌う頃から泣いてられましたが、泣きながらも、自分の方を向いて話す水さんに「正面向かなきゃ」と世話を焼く姿が…

最後は、客席にライトが点いて、終演のアナウンスが流れても拍手をする観客に答えて、カーテン前に水さんと退団者が登場してくれました。

思っていたよりもずっと楽しく幸せな千秋楽でした…もっと悲しくて寂しいかと思っていました。
きっとそれは、ユミコさんたち退団者の方々の笑顔と、水さんはじめ雪組生の真摯な舞台姿のおかげだと思います。

またまた何か記憶違いが有るかもしれませんが・・・その


この、「その」で切れているのですが・・・
もしかしたら字数制限でカットされたのかも?
もし、「続き」をいただきましたら、追記いたします。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】

千秋楽速報記事

千秋楽の速報記事です。

位置情報 サンスポホーム > 芸能 > 宝塚 > 記事詳細
【雪組】男役、彩吹真央が本拠地にサヨナラ 2010.3.8 19:47

写真5枚あり。サヨナラショー、ご挨拶、カーテンコール、と詳しくて嬉しいです!

位置情報デイリースポーツ ホーム > 速報 > 主要ニュース速報
雪組男役・彩吹真央、宝塚大劇場に別れ
写真3枚あり。彩吹さんの晴れやかな笑顔・・・。

また何かあったら追記します。
【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

千秋楽レポご紹介

拍手からレポいただきましたのでご紹介します!いつも本当にありがとうございます。
22:24 千秋楽観てまいりました。

お芝居は、最近観劇した中では、案外感情を抑え気味の舞台に見えました。しかし、「アヴェマリア」の次の場面、デュナンさんは書き物をしながら一度鼻をすすってました。

ショーはチギちゃんが、「今日は何の日?」と、「千秋楽」と答える実行委員会の皆様と観客。最後「東京も観にきてね」と。

楽士のジャンケンは、いつもどおり水さんの負け。ところが「ねぇねぇ」・・・この言い方が甘えん坊な感じでとても可愛い・・・と、ゆみこさんが水さんを呼び止めて手を差し出し、その手をとった水さんと手を繋いだまま、綺麗にシンクロして踊りだしました。

いつもは水さんが手でチャカチャカしているジャンプしてクロス!を他の楽士の方々が一斉にチャレンジ!

いつもは片手を繋いでガンつけ合いをする所では、水さんが唇を突き出してキスしようとするのを、「ワォ!」と逃げるゆみこさん。

地団駄で観客をじらすゆみこさん。

女装のチギちゃんが、ゆみこさんに抱きつき「好き!」
ところが「お断りします」とかなんとか、ゆみこさんはキッパリ拒絶。

黒えんびの群舞と、白いゴンドリエーレの歌の後は、ショーストップの大拍手でした。 by むく


ありがとうございます〜〜〜!
やはり、千秋楽仕様ですね・・・・・。

また何かいただきましたら随時追記させていただきます。
よろしくお願いいたします。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

祝☆千秋楽@大劇ソルフェ睡夢


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 祝 千秋楽ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

宝塚大劇場 雪組公演

赤十字思想誕生150周年 宝塚ミュージカル・ロマン
『ソルフェリーノの夜明け』
−アンリー・デュナンの生涯−


ショー・グランデ
『Carnevale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』
−水面に浮かぶ風景−


2月5日(金)〜3月8日(月)


千秋楽おめでとうございます。

どうか、すべてがつつがなく終えられますように。

幸い、お天気の心配は無さそうです。

きっと素晴らしい一日になるでしょう。

開演は1時です。

残念ながら、客席に座ることは出来ませんが、
東の地より、仕事に勤しみつつ、想いを馳せています。

ご覧になった方、入り出にいらした方、
ぜひ、ご感想、レポなど、お寄せください。
どうぞ、よろしくお願いいたします!m(__)m

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

2010年03月07日

デイリーフォト更新

デイリースポーツオンラインのフォト更新です。千秋楽に間に合いました!

位置情報デイリースポーツ ホーム > スポーツ > 宝塚フォト

るんるん「Carnevale 睡夢」5

るんるん「Carnevale 睡夢」パレード


たくさんの写真、本当に感謝します!!
【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

観劇レポご紹介

拍手から観劇レポいただきましたのでご紹介いたします。いつも本当にありがとうございます!
22:58 前楽観てきました。立ち見も出て満員の客席からの鳴りやまぬ大拍手すごかったです!

シスターとの場面ではデュナンさんの目が涙できらきら光って見えました。

炎の鳥の迫力!ソロで踊る場面での気迫のある表情が最高でした。
「灰の水曜日」の歌も情景が見え、感情がこもっていて素敵でした。
ベスト1な公演だったと思います。

明日の千秋楽、幸運にも観ることができます。心を無にして観たいと思います。


熱い空気が伝わってきます。本当にありがとうございます。

明日、ご覧になるのですね。
「心を無にして」素晴らしいです!
良い時間を過ごされますように・・・。

そして、よろしかったら、ご様子など、ぜひまたお知らせください。
お待ちしております。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

2010年03月05日

サンスポ公演評

歌劇3月号が発売になりました。表紙、一瞬どなたなのかわからなかった・・・・・(^_^;) すみません。 いろいろ載っているようなので、「少しも早く」入手しなくっちゃ!

三月1日付けで、サンスポに公演評が出ていました。

ホーム > 芸能 > 宝塚 > 記事詳細
【雪組】「ソルフェリーノの夜明け」
2010.3.1 09:50

◆博愛の心を訴える感動作

 (前略)
反戦のメッセージ性が強いシリアスな感動作となった。
 (中略)
かつてないほどの挑戦的な作品で大ベテランの演出家、植田の熱い意気込みがジンジンと伝わってくる。

 水をはじめ、看護婦役の愛原実花、医師役の彩吹真央らが芝居に真摯(しんし)に取り組み、専科から参加の汝鳥伶、未沙のえるが名演で支えている。

 「Carnevale 睡夢-水面に浮かぶ風景-」は(中略)

この鮮やかな切り替えはタカラヅカならではの魅力。今公演で退団する彩吹や未来優希は歌唱力を生かした見せ場もあり、まずは無難にまとまった。
(以下略)(平松澄子)


まあ、その・・・・・

若干、その、ナンですが(^^ゞ

まずまず好印象、ということでよろしいのでしょうか(^_^;)

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】

【続きはこちらからどうぞ】

2010年03月04日

観劇レポご紹介

観劇レポいただきましたのでご紹介します。様子をお伝えいただけるのは、本当に嬉しいです!ありがとうございます。
21:35 今日観劇してきました。皆さんお元気でした。ゆみこさんたちご卒業生の一刻一刻を大切にしたいと思いながら精一杯の拍手をしていました。でも・・その向こう側にミズさんへの寂しさが募ります。時が凍れば・・そんな思いでいっぱいです。

ミズさん 大人の色気が更に増して、トップの貫禄が備わってとっても素敵でした。


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】
【続きはこちらからどうぞ】

お茶会レポご紹介(修正)

3日の記事に、同じ思いを寄せてくださった方、ありがとうございます。(表現を少し修正しました)少し不安になりながらアップした記事なので、嬉しかったです。

さて。

拍手コメントからお茶会レポをいただきましたのでご紹介します。

*5日14時、ご指摘をいただき、一部、修正しました。

10:31 お茶会でのお話しの一部です。
るんるん「ソルフェリーノの夜明け」について
*最初、「この劇場には、立派なせりも盆もあったはず」(会場大うけの爆弾発言)…と思った。でも、それすらも要らない?作品になったと想う。

*赤十字の旗は消えモノなので、皆さまにプレゼントしたかったが、この旗の性質上、許可が出なかった。

*ヒゲは最初は先生の案のもの(違うタイプ)を付けてみたが、結局、今のものになった。あれは、ミーチャのヒゲ。

るんるん「カルネヴァーレ」について

*白と赤の衣装の頭飾りは最初のデザインには無かったので、私がアイデアを出して衣装部さんに作って貰った。

*楽師対決は、先生から「一週間に2回なら遊んでも構わない」と言われている。

るんるん「 ロジェ」は仮題になってるが、正塚先生だから、たぶん仮ではなく、タイトルは「ロジェ」になると思う。

るんるん「ロック・オン」は、いろいろと希望などを三木先生に伝えた。三木先生が「今までで一番手紙を貰うよ」とおっしゃっている。

・・・・・みたいな事をお話しになっていました。
by cen


なるほど〜。貴重なレポ、ありがとうございます!


【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】
【続きはこちらからどうぞ】

2010年03月03日

輝き続け 消えることなく

先日の遠征で、4回観劇したのですが、観劇レポも感想も、
現地からの速報以外は書いていません。

下書きはいっぱいあるのですが、なんだかどれもしっくりこなくて。

それこそ絵空事になりそうで。

ただ。

あの日、お芝居の間も、ショーの間も、
作品のあちこちから溢れ出てくる想いの渦と、
客席から湧き上がり、満ちる想いに包まれて、
宝塚を観る喜び、そして、ファンである喜びを
客席であらためてかみ締めていたことだけは、
忘れずに素直にお伝えしたいと思います。

そして、なんといっても、
ショーの「灰の水曜日」が心に沁みました。

稲葉先生、素敵な一曲を、本当にありがとうございます。
「すべてはいつか消えゆく 幻だったとしても
巡りきたこの時は 心に刻まれて

朽ちることなく 色あせもせず
輝き続け 消えることなく」


ああ、宝塚って良いなあ。

全てに、感謝。

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】


*雑感を「続き」に書きました。ご興味おありでしたらご覧ください。
【続きはこちらからどうぞ】

観劇レポご紹介

拍手から観劇レポいただきましたのでご紹介します。いつも本当にありがとうございます!
23:33 3月2日15時公演を観てまいりました。

「カルネヴァーレも後1週間、全力で皆様に奉げます」と、チギちゃん。

花婿花嫁の場面で、チギちゃんを追いかけるオヅキくんは、歌舞伎の六法を踏んでます・・・2階席だから見えました。ハッピーエンドになって、チギちゃんは端っこでうずくまって拗ねてました。

楽師対決、水さんが負けました・・・チョキを出して!
「ガチで勝ったぁ!!」と大喜びで万歳のユミコさん。
対して「真剣勝負で負けたぁ!!」と叫ぶ水さん。
観客は大喜びでしたが、その後のダンス対決がしばらくグダグダ(爆)

深夜のデュエットダンスの場面は、1階席で観る方が、「天使の梯子」みたいな天井照明の美しさが際立ちますね。

正しく『女装』の場面、金髪たてロールなのに、双眼鏡の中の水さんはオトコマエ! あの帽子(?)が、厳つくありません?大航海時代のイギリス海軍提督のお帽子みたいで・・・
熱烈にハマコさんが投げキッスを飛ばして下さってましたが・・・

黒エンビ大好きです。大階段を使ったマスゲームっぽいダンスにはない躍動感と、静止ポーズの美しさ、メリハリが利いてます。

炎の鳥さんは、悪魔さん,Sをブンブン振り回してます。

ラインダンスの衣装は、2階からだとチュチュが可愛い・・・1階からだと、見上げる形になるからか、少し恥ずかしい(爆)

ユミコさんやハマコさんへの拍手が1段と大きくなって、後1週間なんだなぁ・・・と
by むく


空気が伝わってきます。心から感謝。

ああ、確かに、あのお帽子は、海軍提督閣下、そのものですよねえ・・・。(^^ゞ

【 WEB拍手ボタン(拍手を送りたい時はココをクリック)】